審美歯科

20代女性・歯並びを直したい矯正治療をしてオールセラミックを2本装着

40代男性・銀歯を白い詰めもに変えたいプレスセラミックインレー・オールセラミック装着

保険治療と自費治療の違いってなに?

自費治療と聞くと見た目の美しさを追求する特別なイメージをするかもしれませんが、大切なことはフィットの良さ(冠と歯のつなぎめにギャップをつくらない)、歯並びとの調和、そして歯本来の機能をしっかりと考えた治療を行うことです。天然の歯根と冠(セラミックやレジン)というまったく異なったもの同士をセメントでくっつけるため、本来はつなぎめにギャップができやすいのですが、精密に歯の形成をし、、厳密に歯型を採り調整していかに緊密にフィットさせるのかが、塚本歯科のこだわりです。
当医院では最先端の歯科技術により患者様のご要望にお応えしております。

当医院の自費治療のフィットが良い理由

マイクロスコープを用いて肉眼では不可な精密な形成(かぶせるために削ること)をしています。定期的に研修会に参加し技術と知識の研鑽をしています。

 型どりの際にもひと手間かけ最高の材料で精度の良さを追求しています。支台歯(被せる前の歯)の状態を正確に再現しています。

院内、外の熟練した歯科技工士としっかりと連帯をとり、美しく精度の良い技工物を製作しています。

その結果…

症例集

40代男性・銀歯を白い詰めものに変えたい治療内容:ダイレクトボンディングにて治療

60代女性・銀歯の中の虫歯を治療・白い詰め物にしたい治療内容:ダイレクトボンディングにて治療

30代男性・銀歯の中の虫歯を治療・白い詰め物にしたいプレスセラミックインレーにて治療

60代女性・銀歯の虫歯を治して白い歯を入れたい治療内容:プレスセラミック冠を装着

30代女性・前歯の変色している歯を結婚式前に綺麗にしたい治療内容:オールセラミックを一本装着

50代女性・前歯がとれたので前歯を綺麗にしたい治療内容:前歯にオールセラミックを装着

50代男性・一本天然歯に合わせ白すぎない自然な色合いにしたい治療内容:オールセラミックを3本装着